NUVO
ミッション
より簡単に演奏を学べる、そしてより多くの人々に音楽を奏でる楽しさを伝えられるような新しい楽器を作ることが、私達のミッションです。

コラボレーション
2007年、クラリネット奏者であり、指導者でもあるGraham Lyon氏が、自ら開発したLyons C管クラリネットの設計変更を相談するために、香港にMaxを訪問したことが、Nuvo設立のきっかけでした。
Grahamは40年以上に渡る、クラリネット、サキソフォン、フルート、ファゴットの演奏、作曲、指導の経験を持っており、一方Maxは20年以上に渡って様々な消費財のデザインや製造に携わってきました。この二人の、「あらゆる年齢層の人々に、楽器を演奏する楽しさを知ってもらいたい」、という強い思いから、Nuvo社が作られたのです。
2009年にNuvo Clarineo C管クラリネットを完成、市場に発表してからも、Nuvo Student Flute、jFluteと次々新製品が発表されました。そしてこれら以外にも、様々な楽器の製造を計画しています。
Nuvoでは、常に上記のミッションに賛同してくれる協力者を募っています。新しい指導法を持った指導者、新しいアイディアのある楽器メーカー、またはNuvoの製品を演奏してプロモーションしてくれるプレイヤーなど、多くの方からのコメントを募集しています。


強化学習
楽器の演奏を学ぶ、というのは、まさしく人生を大きく変えてくれる経験の一つです。音楽を奏でる楽しさだけでなく、自信や目的意識を高める、という効果もあります。
これまで多くの研究で、幼少期に音楽プログラムに参加した人ほど、他の科目や社交性においても優れたパフォーマンスを見せる、という結果が出ています。また、より年齢を重ねてからの楽器の習得も、幼少期の経験と同等に喜びややりがいを感じられるものです。私達の知る最年長のNuvoビギナーは、何と86歳です!
とはいえ、楽器の習得は決して容易ではありません。集中力と練習の積み重ね、良い指導者や適切な楽器との出会い、そしてもちろん、そこにかける強い気持ちがなくてはなりません。従来の楽器には、チャレンジの入り口時点で高いハードルが設けられてしまっているものが多くあります。Nuvoは、そのようなハードルを最小限に抑え、少しでも簡単に、短い期間で、楽器を演奏できるようになる手助けをしたいと考えています。


デザイン哲学
Nuvoは、より優れたデザインの楽器を作ることに力を入れています。Nuvoにおけるデザイン決定のプロセスは、まずは従来の楽器の形や機能、材質を見直すところから始まります。これらの楽器の多くは、1800年代にデザインされたものです。私達の楽器は、従来の楽器の持つ音楽性を維持しつつ、新しい考えを組み込んで、より効率よく習得できるように、以下のコンセプトに基づいて作られています:


使いやすさ   Suitable / 使いやすさ

あらゆる年齢層のプレイヤーに適した人間工学的デザインとなっています。
軽量で操作が容易です。
音質   Tuneful / 音質

初心者にも音出しが簡単で、かつ音質を損なうことなく、本来の楽器そのままの優れた音を維持しています。
丈夫さ   Durable / 丈夫さ

学校などでの使用にも耐えられる丈夫なつくりとなっています。
組み立ててスタンドや壁用ハンガーに常時ディスプレイしておいても安心です。
常に目に触れる所に出しておくことで、練習の頻度も上がります。
個性   Personal / 個性

カスタマイズが可能で、色やスタイル、スペシャルバージョンの提供も行っています。
実用性   Practical / 実用性

持ち運び、組立、そして手入れが簡単です。
使用されている素材は全て水洗い可能なため、メンテナンスが容易です。
手に取りやすさ   Accessible / 手に取りやすさ

世界中の学校のプログラムなどでも採用される、リーズナブルな価格帯です。
楽しさ   Fun / 楽しさ

多くの人に楽しんでもらえる楽器です。


詳しくは、このサイトの製品ページをご覧ください。

 
TOP  l  PRODUCTS  l  RESOURCES  l  ABOUT NUVO  l  FAQ  l  (C) Kyoritsu Corporation, Ltd.