ABOUT PRODUCTS ARTISTS PRIVACY POLICY SUPPORT
 
  斎藤 拓郎 Yasei Collective http://yaseicollective.com

アーティスト
使用弦
 

Nickel Wound,
Regular Light

EXL110

Nickel Wound,
Super Light

EXL120



Follow on Twitter
Follow on Facebook






 

プロフィール
1984年生まれ。 日本のインストバンド、ヤセイコレクティブのギタリスト。コンポーザー。 ギターシンセ等の様々なエフェクターや、ボコーダー、サンプラー、シンセサイザーを多用する独特なスタイルで注目を集めている。


コメント
ダダリオの弦はなんといっても安定のクオリティと、良い意味で落ち着いた(暴れない)音色がとても良しです。僕のように色々なエフェクトを多用する人間にとってはこの二つはとても重要で、ここがクリアされないとエフェクトのかかり具合がバラバラになってしまってプレイに集中できないのです。

他にも挙げるべき点は多々ありますが、この二点だけをとってもダダリオを使う人が多いのは深く納得できます。そしてこの使っている人が多いという点もなかなか重要で、つまり何かあった時にも手に入りやすい。どこのお店に行ってもほぼ必ず販売しているし、他のギタリストもみんな持っているので万が一の場合にもすぐに対応できるのです。

一度、あるライブの本番直前(開始数分前)で弦が切れてしまったので替えようとしたらちょうど手元に代わりの弦がなくて青ざめたことがあったのですが、前の出番のバンドのギタリストの方が同じ弦を持っていたおかげで窮地を脱することができました(あの時の感動といったら)。これが違う弦だったら弾きづらくて演奏を楽しめなかったかもしれません。

以上3点が僕がダダリオを使う主な理由です、と締め括ろうと思いましたが、もう一点、コストパフォーマンスが高いというのも重要ですね。忘れていました。ということでこの4点がダダリオを使い続けている主な理由です。

 
       





(C) 2015 Kyoritsu Corporation, Ltd.  ダダリオ TOP / ダダリオについて / 製品情報 / プライバシーポリシー / お問い合わせ