ABOUT PRODUCTS ARTISTS PRIVACY POLICY SUPPORT
 
 
石原"SHARA"愼一郎 EARTHSHAKER /
mintmints
http://ameblo.jp/shara-official
http://www.earthshaker.jp
http://aftermints.net/mintmints

アーティスト
使用弦
 

Nickel Wound,
Regular Light

EXL110

Coated 80/20 Bronze
Light

EXP11




 

プロフィール
1983年アルバム「アースシェイカー」でデビュー。モア、ラジオマジック、ありがとう君に、などのヒットを飛ばし、ジャパメタバンド初の武道館公演を行う。

84年にラウドネスの二井原実、樋口宗孝、ブリザードの寺沢功一とSLYを結成。圧倒的なスケールと演奏力で、アメリカでもCDをリリース。

89年ZARD、大黒摩季、B'Z、シャムシェイドのアレンジャー、プロデューサーの明石昌夫のチームに参加し、ジャンヌダルク、ブルシット、オリビアを手がける。スタジオプレーヤーとしてV6、高橋克典、大江千里、天野月子、2丁拳銃、影山ヒロノブ、奥田美和子、mai、に参加。

99年アースシェイカーを再結成。

現在はアースシェイカー以外に、ソロプロジェクトのmintmintsでギターインストを炸裂中。


コメント
EXL110
ギターの持ち味を全てクリアに引き出してくれるブライト感だけでなく、低音も素晴らしい。他のメーカーの弦を使うと、ギターのレンジが狭くなった印象を受けるほど、この弦のレンジは広い。歪ませてもクリーンでも突出した嫌味なレンジはなく、どんなサウンドでもバランス良く、美しく響く。また『持ちが良く、しかも切れない』っていうのは、ミュージシャンにとても優しく、かつエコな弦だと思う。

EXP11
レコーディングでテイクを重ねた時に『一時間ぐらいでアコギの弦がどんどん死に出し、次のテイクで決めないと、また弦を張り替えるハメに〜』って言う恐怖から救ってくれた弦。しばらく弾いてなくても弦の命が続いてることにいつも驚く。

コーティングの音色に対する影響も問題ないし、この「いつ触っても、アコギがビーンと鳴る不思議感。」を一度味わうと手放せないよ。

 
       





(C) 2015 Kyoritsu Corporation, Ltd.  ダダリオ TOP / ダダリオについて / 製品情報 / プライバシーポリシー / お問い合わせ